建設業許可申請ならKiND行政書士事務所

電話無料相談受付中!0120-698-250メール相談はコチラ
建設業許可申請が全国一律76,000円!KiND行政書士事務所:東京

建設業の現場 建設業許可に関する記事をご紹介!

建設業の一人親方とフリーランスの違いは?

建設会社に雇用されることなく、かつ従業員を雇用せずに個人事業主として建設業に関わっている人が「一人親方」と定義されている一方、フリーランスは、業界を問わず、「組織に属さず、自身

建設業では見積期間が厳しく定められている?

建設業では国土交通省の定める建設業法令遵守ガイドラインという指針において、下請人を保護するため、見積期間などの契約に関する各種条項の要点が出されています。 元請事業者が下請事業

建設業の請負業者が加入しておきたい賠償責任保険とは

建設業の請負は、業務の遂行上様々な事故に遭遇するリスクがあります。請負業者賠償責任保険は、請負作業の遂行中に発生した事故により、他人に危害・損害を与えた場合の損害賠償責任を負担

建設業が取り組むデジタル化とは?また、何が変わるの?

最近メディアでよく使われている言葉として“DX”が注目されています。DXとはデジタルトランスフォーメーション「Digital Transformation」の略で、テクノロジー

建設業の安全大会とは? 開催は義務?

建設業界では、各企業で年に1度安全大会が開催されます。建設業の安全大会は、建設現場における労働災害を防ぐため、そこで働く人たちの安全衛生にかかる知識を深め、その意識を醸成するた

建設業許可に必要な「営業所」の要件とは?

建設業許可を取得する上で注意すべきポイントに、「営業所の設置」という問題があります。 営業所は、「請負契約を締結するに至る事務所」と定義されていますが、具体的にどのようなケース

【2021年最新】建設業における外国人労働者の受け入れ状況はどうなっている?

建設業は、従来から外国人労働者を受け入れることにより、十分な労働力を確保してきました。特にバブル期から十数年前までは、日本も大きく成長しており、労働先として魅力のある場所で、現

コロナの影響で今後の建設業界はどうなる?

新型コロナウイルスの影響は建設業界にも大きく影響を与えています。公共・民間からの発注の停止や遅れたる、建設業許認可の時間がこれまで以上にかかり、研修もオンラインになるなど、新規

建設業が人手不足と言われている原因と解決策とは

建設業界は深刻な人手不足と言われており、就職先や転職先として検討している方も多いのではないでしょうか。実際、ここ10年ほどの間の建設工事受注高は右肩上がりでの推移が見られ、直近
建設業許可申請が全国一律76,000円!KiND行政書士事務所:東京